エステサロン経営者必見!リピーターを増やすための究極の方法

お客様にリピートしてもらう取り組みは、店舗の集客活動において非常に重要です。この記事では、リピート率を高める具体的な施策として、公式LINEと予約魔法を利用した集客方法をご紹介します。

目次

エステサロンのLINE公式アカウント活用方法

エステサロンがLINE公式アカウントを使う流れは、お客様の使いやすさを良くし、サロンの管理をスムーズにすることを目的としています。この記事ではフローを解説していきます。

LINE公式アカウントの設定

LINE公式アカウントを作成し、サロンの基本情報、サービス内容、営業時間などを登録します。

リッチメニューのカスタイマイズ

予約、料金表、連絡先情報など、顧客がよく利用するであろう機能へのアクセスを提供するリッチメニューを設定します。

リッチメニューは店舗のイメージに合わせて作成

LINE予約システムの導入

LINE公式アカウントにLINE予約システムを統合し、顧客が簡単に予約できるようにします。予約可能な日時、サービスの選択、担当者の指名などを顧客が選べるように設定します。

予約確認とリマインダー送信

予約が完了すると、顧客に予約確認のメッセージを自動送信します。また、予約日の前日や当日にリマインダーを送ることで、無断キャンセルのリスクを減らします。

予約前日のリマインダーも予約確定メッセージも自動送信

LINE公式アカウントの『自動応答メッセージ』を活用

LINE公式アカウントで「自動応答メッセージ」を使うことで、よくある質問に画像とテキストで答えられます。
これにより、質問が減り、手間を省きつつリピーターを増やすことができます。例えば、「駐車場の場所」の案内や、「よくある質問への回答」といった情報提供が可能です。

「駐車場の場所」の質問を自動返信で対応

メッセージ配信/セグメント配信

「予約魔法」を活用して、エステサロンでメッセージ配信を行う際、以下のアプローチが可能です。

特定顧客向け配信

過去に高額コースを利用した顧客に向けて、新たに導入されたプレミアムエステコースの案内や、限定割引クーポンを送ります。これにより、高い関心を持つ可能性がある顧客層に直接アプローチし、リピート予約を促します。

担当顧客向け配信

特定の担当者による施術を好む顧客に対し、その担当者の空き予約状況や、担当者限定の特別キャンペーンをメッセージ配信することができます。担当者別にカスタマイズされた情報を提供することで、顧客満足度を高め、リピート予約の機会を増やすことができます。

属性別配信

年齢、性別、居住地などの属性情報に基づき、顧客ごとに最適化された情報やオファーを提供します。
例えば、30代女性には美肌を保つためのスキンケアコース、地域に基づいて季節の変わり目に合わせたスペシャルケアの案内など、属性に応じたパーソナライズされたマーケティングを実施します。
これにより、顧客が自分に合ったオファーだと感じる確率が高まり、興味やニーズに基づいた予約へと繋がります。

誕生日セグメント

顧客の誕生日月に合わせて、誕生日割引やサービスを提供するメッセージを送信します。
例えば、「お誕生日おめでとうございます!この月にご予約のお客様には、フェイシャルトリートメント20%オフの特典をご用意しています」といったメッセージを配信。これにより、顧客の特別感を演出し、誕生日を機にサロンを訪れてもらうきっかけを作ります。

2回目の来店促進セグメント

初めてサービスを利用した顧客に対して、2回目の来店を促すための特典や割引を案内するメッセージを送信します。「初めてのご利用ありがとうございました!次回ご来店時に使える10%オフクーポンをプレゼント!」といった内容を配信します。これにより、新規顧客のリピート率を高めることができます。

複雑な設定は必要ありません。

これらのセグメント配信を行うことで、エステサロンは顧客一人ひとりに合わせたパーソナライズされたコミュニケーションを実現し、顧客満足度の向上とリピート率の増加を図ることが可能になります。

LINEの友だちの集め方

LINE公式アカウントを活用するために、どのようにLINE公式アカウントの友だちを集めればよいでしょうか?
友だちになってもらうためのポイントをご紹介します。

  • スタッフによる直接案内
    スタッフが顧客に対面でLINE公式アカウントの存在を知らせ、友だち追加のメリット(限定クーポン、予約の容易さ、新商品やサービスの最新情報など)を説明します。
  1. ショップカード、チラシ、ご友人紹介カードに記載する
    ショップカードやチラシにLINE公式アカウントのQRコードを載せることも効果的です。これにより、まだ来店したことがない方でも、サロンに興味を持たれた方が、友だち追加してくれる可能性もあります。
  1. ウェブサイトやSNSで告知
    自社のウェブサイトやFacebook、Twitter、InstagramなどのSNSアカウントに、LINE公式アカウントの友だち追加リンクやQRコードを掲載します。オンラインでの露出を増やして友だちを増やしましょう。
  1. LINE友だち追加広告を行う
    LINEアプリ内で表示される広告です。特定の地域など、広告を表示するターゲットを絞り込むことができます。この広告を通じて、多くの方に店舗のLINE公式アカウントを知ってもらい、簡単に友だちになってもらうことができます。クリックするだけで、ユーザーがあなたのアカウントを友だちに追加できる仕組みです。

まとめ

エステサロンではリピート率を上げることで売上も安定しやすくなります。リピート率を高めるために、特典をつけたり、声かけやメッセージで再来店をうながしながら、うまく顧客に働きかけていきましょう。

予約魔法には、エステサロンのリピート率を上げるために役立つ機能が多く備わっています。下記の事例も参考にしながら、ぜひ導入を検討してみてください。

あなたの店舗運営を劇的改善!使うほどに店舗運営が楽になる!

予約魔法

LINEを利用した予約システムの自動化に対応しています。指名の有無にかかわらず、予約型とイベント型の両方に適応します。また、顧客管理機能とポイントカードシステムも備えており、効率的な運営をサポートします。

予約魔法で利用できる機能

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次