LINE予約からGoogleカレンダーへの連携方法

LINE予約は、LINE公式アカウントを使って顧客からの予約を簡単に受け取ることができる便利なツールです。
しかし、これらの予約情報を自分のスケジュール管理ツールとして使っているGoogleカレンダーと同期させたいと考える方も多いでしょう。

予約魔法を利用すれば、LINE内で予約が完結する「予約システム」と「Googleカレンダー」を連携することが可能です。
この記事では、LINE予約で受けた予約をGoogleカレンダーに連携させる方法を紹介します。

目次

LINE予約が便利

LINEは日本を含む多くの国で広く利用されているコミュニケーションアプリです。そのため、顧客がLINEを通じて直接予約できるようにすることは、利便性を大幅に向上させます。アプリを切り替えることなく、いつでもどこでも予約手続きが可能になります。

LINE予約がおすすめの業種

整体・整骨院

鍼灸院

マッサージ

エステサロン

美容室

マツエクサロン

ネイルサロン

理容室

ジム

ヨガ

ピラティス

オンラインレッスン

LINE公式アカウントと予約システムを連携させれば、以下のようなことが可能です。




予約された日時をカレンダー上で管理し、重複予約の防止などが行えます。

LINE予約システムは、顧客の予約体験を向上させるとともに、予約管理の効率化を図ることができます。

予約魔法のカレンダーとGoogleカレンダーの連携方法

予約魔法でカレンダーの予約情報を設定します。設定項目には以下があります。

・ 営業時間の設定
・ 予約枠の設定(担当者の枠や店舗の時間ごとの予約枠)
・ 予約メニューの設定

上記を設定すると予約枠の〇✖がカレンダーに反映され、ユーザーが予約できる状態になります。

予約魔法とGoogleカレンダーを連携することで、スケジュールの把握が容易になり、重複予約やスケジュールの衝突を防げます。

LINE予約とGoogleカレンダーを連携するメリット

LINE予約のカレンダーとGoogleカレンダーを連携することには、多くのメリットがあります。この連携により、ビジネス運営の効率化、顧客サービスの向上、時間管理の最適化などが図れます。以下に、主なメリットを箇条書きで紹介します。

スケジュール管理の一元化

LINE予約とGoogleカレンダーを連携することで、ビジネス関連の予約と個人のスケジュールを一つのカレンダー上で管理できます。これにより、スケジュールの把握が容易になり、重複予約やスケジュールの衝突を防げます。

自動同期による時間節約

予約情報がGoogleカレンダーに自動的に同期されるため、手動での入力作業が不要になります。これにより、時間を節約し、他の業務に集中できます。

スタッフ間での共有と協力の促進

Googleカレンダーは複数人でのカレンダー共有が可能で、スタッフとスケジュールを共有しやすくなります。
これにより、ビジネス運営における協力と調整がスムーズに行えます。

これらのメリットにより、LINE予約とGoogleカレンダーの連携は、ビジネスの効率化だけでなく、顧客満足度の向上にも寄与します。よりスムーズで快適なサービス提供が可能になるため、積極的に連携を検討する価値があります。

あなたの店舗運営を劇的改善!使うほどに店舗運営が楽になる!

予約魔法

LINEを利用した予約システムの自動化に対応しています。指名の有無にかかわらず、予約型とイベント型の両方に適応します。また、顧客管理機能とポイントカードシステムも備えており、効率的な運営をサポートします。

予約魔法で利用できる機能

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次